サービス導入の概要

TMNシンクライアント決済サービスの導入は、お客様の環境やニーズに合わせて、柔軟に対応。
様々なスキームでの導入が可能です。

POS直結型

POINT
POSシステムと連動するため
・2度打ちが不要(金額入力ミスがない)
・お客様の経理/会計システムとの連動が可能
・PC-POSにも対応が可能
※導入する電子マネーブランドによっては、ブランドの検定を受けて頂く必要があります。

タブレット連動型

POINT
・サイネージ、CRM、決済サービスを視覚的にも訴求できる新コンセプト端末
・措置、可搬両方のニーズに対応が可能
・リッチなUIで画面アプリのユーザビリティ向上やサービスの自由度を実現
・臨時POS対応も可能

CCT接続型

POINT
お客様の店舗ネットワークの設定のみで設置が可能なため
・導入までのリードタイムが短い
・導入コストが低い

組み込み型

POINT
さまざまな精算機などに組み込めるモジュール型のリーダ・ライタ。
組込機器にあわせたアンテナサイズのカスタマイズも可能です。
様々な利用シーンでの検討が可能。
精算機、自動販売機、EV充電器
証明写真、コピー機、ATMなど。